2017WLF武林風60㎏トーナメントに出場した朝久裕貴選手が、試合後の結果報告に来てくれました!

 

この大会は世界各国からトップファイターが16人集まっての、チャンピオンベルト争奪戦。

朝久選手は、3月の試合で準決勝まで駒を進めています。

 

そして準決勝の相手は、南アフリカのネド・ゴンバ選手。

本戦の3ラウンドでは決着がつかず判定へ、

ジャッジの3人とも30-27で朝久選手につけてフルマークで勝利‼︎

 

 

決勝の相手は、スペインのハビエル・エルナンデス選手。

決勝戦、日の丸の国旗を巻いて入場してきた時は、

『うわっ!日本代表やん。カッコえぇ〜‼︎』

とナミさんと、はしゃいでました(笑)

 

試合は朝久選手が手数で上回るも、本戦の3ラウンドではドロー判定、

延長戦に突入するもここでも決着がつかず、判定の結果2−1で惜しくも敗れました…

 

試合はネットの生中継で観てましたが、

個人的には『えっ!勝ってるでしょ?』と思う内容でしたが、

結果は結果、いちファンとして受け入れますm(_ _)m

 

惜しくもチャンピオンベルトまではあと一歩及びませんでしたが、

今後、朝久選手は圧倒的な強さを身につけて復帰してくれるはずです!

どこの国で試合しようと、どのジャッジが採点しようとも、その圧倒的な強さで勝利を手にするでしょう‼︎

 

我々、水谷整骨院はその為に微力ながらお手伝いをさせていただきます。

 

大会の動画がyoutubeでUPされています。
準決勝は7分50秒から
決勝戦は 2時間4分15秒からご覧になれます。

https://www.youtube.com/watch?v=buXIDsDJcA0

水谷整骨院

福岡県うきは市吉井町996−16