・お昼休みに鬼ごっこをしていて、鬼から逃げようと走りながら方向転換をしようとした時に左の膝裏に「ピキッと」痛みが出て倒れる。

・その後、歩行時も痛む。

・長時間座った後、立つ時に痛かった。

 

検査

・上向きに寝た時に、痛い方の膝が少し浮いている。

・筋挫傷は無い。

・膝の屈曲は大丈夫。

・屈曲から完全に伸ばしきる時に痛む。

・ハムの緊張が強い。

 

施術

・初めての整骨院で緊張している様子だったので、ギャグをかますも反応無し。 私の方が少し緊張。

・左ハムと大腿四頭筋のホールドアンドリラックス法。

 

 

まとめ

教科書的には、ランからのストップ時は太もも前方の大腿四頭筋の負傷を疑います。

しかし今回は方向転換時だったのでハムの過緊張を疑い、明らかな外傷がなかったのでホールドアンドリラックス法にて、緊張を和らげました。

再度、膝の曲げ伸ばしをした時は痛みがほぼ無くなっていて、女の子にも少し笑顔が。

私の緊張も和らぎました(笑)


水谷整骨院

福岡県うきは市吉井町996−16

0943-75-5786

関連記事

眠れないほどの膝の痛み 60代 男性

 

左膝の痛み 60代 男性 大工さん