昨晩、寝ていると左右のスネの筋肉が交互に”つった”(こむら返り)

その後から左の膝が痛くなり、眠れなかった。

次の日起きたら歩くのも痛かった。

 

検査

・左側の太ももと、スネの筋肉がガッチガチに硬い。

・足首の関節の動きが硬い(両方)

・股関節・骨盤・腰椎の連動性がぎこちない。

 

施術

・股関節から骨盤〜腰椎と動きを伝えて、連動性を取り戻せるように調整

・上の調整をしたら太ももとスネの筋肉に柔軟性が戻った。

ご本人に動かしてもらうと「痛みが半分になったばい!」

ということで、ここで今回は終了しました。

 

二回目(翌日)

昨日に引き続き、痛みは半分くらいの状態。

・仙骨の調整

・股関節の調整

をすると。

「あぁ、もう全然違うばい!」をいただきまして施術終了しました。

 

まとめ

1回目の施術時では仙腸関節の動きを出し切れていなかったようです。

昔から「足腰(あしこし)」と言います。

「足」と「腰」はセットなんですね。

足が調子悪い方は、腰を。

腰が調子悪い方は、足を見直す必要があります。


水谷整骨院

福岡県うきは市吉井町996−16

0943-75-5786

関連記事

左膝の痛み 60代 男性 大工さん